http://runy3v.sa.yona.la/2 | runy3v | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

http://runy3v.sa.yona.la/2

返信

思春期に考えていたこと。


  例えば、

   「どのくらい憎いか?」

   「殺したいくらい、憎い」

  っていう会話は成立するかもしれない。


  けど、これは「どのくらい」を説明するためのたとえ話。

  ほんとに刺したら、いけない…理屈は説明できないけど、とにもかくにも、いけないのだ。



…と何度も自分に言い聞かせた十年以上前、思春期の日々。

おかげさまで、ちょっと以上にいろいろあっても、自分は今日も生きてる。


これで、いいのだ。

投稿者 runy3v | 返信 (0) | トラックバック (0)

このエントリーへのトラックバックアドレス:
API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.